■■■当社が携わった壁面パネルの紹介■■■

当社は食器や装飾品など、いろんな漆器の小物道具を手掛けてきました。あたらしい分野への試みとして、『ぬりもの』の技術を活かしたいと、大きなもの(例として、壁面パネル・応接用テーブル・会議用テーブルなど)にチャレンジいたしました。『ぬりもの』の持つ高級感、まろやかさ、日本の伝統といったフィーリングをかもし出せればと思います。

図案、企画からオリジナルもできますのでお気軽に御相談ください。
下記商品についての、お問合せはこちらまで御連絡ください。


■施工場所■
和歌山ビッグホエール
エントランスホール
『黒潮』

240×570p 240×570p 240×570p
95×240pの軽量アルミ材へ塗装し、加工しました。6枚合わせて1つの装飾パネルになっています。


戻る


■施工場所■
中西工芸(株)本社
『風神雷神』

45p角の樹脂製のプレートに塗装及び蒔絵を施しています。全部で40枚のプレートを用いて作られています。

■施工場所■
大阪EGGビル 特別室
■施工場所■
(株)ダイキョウ様 応接室
200×490p 180×450p



戻る


■施工場所■
那賀町保険センター
180×225p
『華岡青洲先生
麻酔湯ヲ興へ奏効ヲ見定める図』
45p角の樹脂製のプレートに塗装及び蒔絵を施しています。全部で20枚のプレートを用いて作られています。



戻る


■施工場所■
和歌山県立医科大学付属病院
135×225p
『和歌山城』
45p角の樹脂製のプレートに塗装及び蒔絵を施しています。全部で15枚のプレートを用いて作られています。



戻る

■施工場所■
国民年金健康保養センター
くまのじ ロビー
135×315p
『熊野古道』
45p角の樹脂製のプレートに塗装及び蒔絵を施しています。全部で21枚のプレートを用いて作られています。



戻る

■施工場所■
和歌山県
県企業局総合管理センター
240×125p
『水〜都市と自然との調和〜』
水のダイナミックな流れと、その水により発展する都市と自然との調和を表現したものです。
木材を縦125×横80pに加工し、塗装・装飾しました。3枚組み合わせて完成!



戻る

■施工場所■
海南海草環境衛生施設組合
エントランスロビー
320×140p
『宙(ちゅう)の憩い』
自然、環境」を主題として作りました。山の緑と、海・空の青を用いて下地を塗り、その上に自然、環境から連想した星座や月といった宇宙(星座)と、サツキ、ササユリ、ミカンなど海南・海草の町花を描きました。
木材を140×80pに加工し、塗装・装飾しました。4枚組み合わせて完成!
蒔絵は漆を使って、漆芸家【橋爪靖雄氏】が施しました。



戻る

施工場所:和歌山リサーチラボ ロビー
■施工場所■
和歌山リサーチラボ ロビー
270×135p
『明日に向かって』
45p角の樹脂製のプレートに塗装及び蒔絵を施しています。全部で18枚のプレートを用いて作られています。



戻る

■■■当社が製作したテーブルの紹介■■■

会議用テーブル 応接用テーブル
応接用テーブル 会議用テーブル





ホームへ トップへ 戻る

Copyrightc2005 nakanishi-kougei. All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】